群馬・深谷・熊谷のガラスコーティングは「finerepair」へ

コーティング後のケアの必要性について

よく耳にしますが、

『コーティングをしたから汚れが付かない!』
『コーティングをしたから雨で汚れが落ちる!』
『うちのコーティングはメンテナンスが必要ありません!』

…なんて、そんな事は絶対にありません

コーティング後のメンテナンスは、綺麗に施工されたお車をいかに綺麗に維持するか!と、言う大事な作業なんです!ですから当店では、施工されたお客様に洗車方法などアドバイスさせて頂いております。

 

どういうときにケアしてあげるべき?

基本的には、普段の洗車で落ちずらい汚れがある時などに専用のメンテナンス剤で汚れを落として下さい。

 

基本的なケア法

洗車後、メンテナンス剤をマイクロファイバータオルに適量つけ汚れを軽く擦って落として下さい。

ただ、一番大事なのはまめな水洗い洗車です。

 

※車種や保管環境によってメンテナンス法は異なります※
flow04
保管環境が屋外・屋内なのか、地域特有の特徴(海辺の近く、降雪地方ど)によっても、頻度や気を付けてあげる点は異なります。
具体的なメンテナンス法については、実際施工前にお話しを伺い、愛車の状態を調べ、施工後起こりうる可能性やその原因を見極めたうえで、愛車をお渡しするタイミングであなたに合ったメンテナンス法をご伝授いたします!

 

 

 

手軽に高品質なケアができるクリーナー

finerepairで施工していただいた方にセットでプレゼントしています!
元々自身の仕事用に、自分が欲しかったコート剤・クレンジングを作ったのがきっかけの商品です。
効果が高く、ケアが簡単、それでいて身体にやさしい専用クリーナーなので、ぜひ使ってみてください!

簡易コート剤『Fine Coat(ファインコート)』

ファインコートTTクリアコートの施工された方皆様にお渡ししています。TTクリアコートの最表層はフッ素からなります。このコート剤の主成分もフッ素なのです。意外と求めるフッ素含有量のコート剤が見当たらず、ケアに悩む方が多かったり、誤ったケア法でボディを痛めてしまう方も少なくありません。
せっかく安くない料金で施工していただく以上、できるだけ長く艶やかなボディを堪能したいし、していただきたい!そんな思いから自分で作ってしまったコート剤です。

 

汚れ落とし『クレンジング』

クレンジング

TTクリアコート、JNプロテクトコート共に施工された皆様にお渡ししています。

元々ボディの洗浄も扱っていたfinerepair。コンパウンド(研磨剤)なし!不要な油分もなし!傷が入らないので気兼ねなくクレンジングしていただけます。しかも、コーティングしていない車に対しても、クレンジングひとつでなかなかな艶感を引き出せます。適量を取っていただき、刷り込むように優しく拭き取っていただけると、ボディの大敵「鳥の糞」「虫の死骸」「しつこい水垢」なんかもプロ顔負けくらいに綺麗に取れます。個人的には、水回りにこびれ付いた水垢なんかを、たまにこのクレンジングでさらっと磨くと綺麗に落ちるので、家族からは結構喜ばれています。服に付いてもシミにならないので安心してご利用いただけます。

全てはみなさまの愛車を長く、気持ちよく使っていただきたい一心です。もしご希望があれば販売もしておりますが、まずはお試しくださいませ。

深谷市・熊谷市や群馬県のガラスコーティングはFinerepairへ PAGETOP